FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『持田香織、ソロ活動を開始』

 楽ーYA本店
 プロフィール
 
Every Little Thingの持田香織が
本格的にソロ活動を開始。
2009年1月28日に
第1弾シングルを
リリースすることになったようです。

持田香織は、以前から少しずつ
ソロ活動を行なってはいました。

たとえば、2004年には、
敬愛する井上陽水のプロデュースのもと、
持田香織 produced by井上陽水の
名義でシングル「いつのまにか少女は」
をリリース。

2006年には綾瀬はるかのデビュー曲
の作詞を、
2007年には中島美嘉のアルバム曲
の作詞を手掛けています。

さらに、ゲストヴォーカルとして、
2006年におおはた雄一のアルバムへ、
2007年にはDragon Ashの
ベストアルバムへ参加し、
PVにも出演。

PVといえば、
2008年6月にリリースされた
DREAMS COME TRUEのシングル
「MERRY-LIFE-GOES-ROUND」のPVに、
レーベルの枠を超えて出演。
アーティストのPV映像に
別のアーティストが主役として
出演するという画期的なコラボレーションは、
日本の音楽界において史上初の出来事でした。

持田のコメントによると、

2006年、Every Little Thingが
10周年を迎えたあたりから、
<いつか自分の名義で作品を残す
 機会があってもいいのかなという思いも生まれて>
きたのだということ。

そして、
<Every Little Thingから離れた自分が、
 どんな音楽を奏でて、
 どんな新しい出逢いに導かれるのか、
 それを確認してみたくなりました>
と述べている。

Every Little Thingを離れたもっちーが、
どんな言葉で、
どんな曲を我々に聴かせてくれるか、
実に楽しみ。

でも個人的には、いっくんはどうしてるんだろう?
とか思ってしまいます。
やっぱ寂しいんじゃないかな~。。。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
↓のワンクリックのご協力をお願いします!
 

   

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

Blog Ranking!


カウンター

最新ニュース(新着記事)

カテゴリー

店舗情報

激安!中古CDはこちら!

リンク


過去ログ

ブログ検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。