FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ASKA、チャゲアスの活動休止に触れた新曲』

 楽ーYA本店
 プロフィール
 
先日、無期限の活動停止を
発表したチャゲ&アスカ。

ASKAがニューシングル
「あなたが泣くことはない」をリリース。

このタイトル曲ではなく、
カップリングに収録された
「L&R」に注目です。

なぜならこの曲、
無期限活動休止に関して
歌われていると言われている
楽曲なのです。

“CHAGE and ASKAの解散を
一度決めたときに、
ファンへ向けて書いた曲” という
ニュアンスでこの「L&R」は紹介された
という経緯があります。

つまり、この曲の歌詞に、
今回のCHAGE and ASKAの
無期限活動休止に対する
ASKAの想いが込められているわけです。

歌詞を一瞥するだけでも、
それに関するであろうフレーズを
歌詞の中からいくつか
抜き出すことができると思います。

<素直に混ざらなかった
 “LとR”で守った 
  何のために守った…
  守らなきゃ混ざり合う>

<オマエはLを行く オレはRを行く>

歌詞には<オレ><オマエ>という
代名詞が用いられている。
先に述べたように、
この曲が書かれた背景から考えると、
<オレ>=ASKA、
<オマエ>=CHAGEということになるだろう。




「L&R」は、そんなオマエとオレが
LとRに別れて行く、という曲。

ただし最後には、
<いつかまた並んだら Love&Rollさ>という、
何やら “2m10cmの距離” に
関するようなものを匂わせて終わっている。


実に興味深い歌詞です。
やはり青春時代にチャゲアスを聴いた世代としては
一度聞いてみたい歌ですね。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
↓のワンクリックのご協力をお願いします!
 

   

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

Blog Ranking!


カウンター

最新ニュース(新着記事)

カテゴリー

店舗情報

激安!中古CDはこちら!

リンク


過去ログ

ブログ検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。